南区社会福祉協議会

文字サイズ

ブラインドサッカー体験

12月5日(金)根岸小学校6年生が新潟県ブラインドサッカー協会の指導で、ブラインド

サッカー体験を行いました。

サッカー体験の前に、目が見えない状態で同じ誕生日の仲間を作ったり、月順に並

んだりと普段目の見える状態では簡単にできることを、目の見えない状態で体験を行

いました。その後グループに分かれて目の見えない状態の人にボールを転がしたり、

声の誘導に沿って三角コーンにぶつけたりするゲームを行いました。

普段は何気なくやっているゲームも目の見えない状態ではどんな気持ちになるか?

また何を伝えたり、どこに気を使うと楽しんでもらえるか?などを子供たちなりに感じて

いたようです。最後の感想は「楽しかった」という声も。「そうです,目が

見えなくても楽しめるのです。だからみなさんも一緒にサッカーしましょう。」

と協会の方からのお言葉でした。

028_R

054_R    045_R

Copyright© Minami Ward Council of Social Welfare,All rights reserved.