南区社会福祉協議会

文字サイズ

地域包括支援センターしろね南です!

 

 DSCF5036

 

  

 

(講師は新潟県作業療法士会理事の石井登作業療法士です)

 

     

   地域包括支援センターしろね南です!

 

 10月30日に、「南区自立支援を考える会㏌南区」を実施しました。

 南区の3つの地域包括支援センター(地域包括支センターしろね北、地域包括支援センターあじかた、地域包括支援センターしろね南)では、それぞれの事業所に所属する看護師と保健師で メディカル班というものを作って活動をしています。

 

 この研修会も、その活動の一部で、平成29年度から3年計画で続けてきました。

 

 当日はケアマネジャーの方やデイサービスの介員の方、福祉用具といって、手すりや歩行器などをう事業所の営業の方が集まり、研修後半のグループワークでは、本人の自立に向けた活動に対してより良い支援が今後も行えるように、活発な議論がおこなわれました。

 

 

 地域包括支援センターでは、今回のような、地域のみなさまを支える介護の関係者を支援する活動もおこなっており、今後も何しらの形で貢献できたらと考えております。

 当日お集まりのみなさま、大変どうもありがとうございました。

 またどうぞよろしくお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

 

Copyright© Minami Ward Council of Social Welfare,All rights reserved.